関西電力のお得な電気料金プラン


 関西電力には 時間帯によって電気料金が変わるはぴeタイムと言うプランがあり、 一人暮らしなど深夜帯に電気を使う人に向いています。
 電力会社の乗り換えを考えているなら、まずは今の電力会社の料金システムを見直すこともおすすめです。




自分の電気料金を知ろう

 関西電力の電気料金プランには、いろいろなタイプがあります。 一人暮らしなどの場合には、はぴeタイムプランがおすすめです。
 はぴeタイムは、時間によって電気料金が変わるものです。そのため 不在の時間が多い一人暮らしなどに適しており、支払金額も比較的安いのです。
 電気代の支払を安く抑えたい時に役立つプランであり、自分が使っている電気の使用量を知れば、他の電力会社と比較してもお得になっています。
 関西電力を利用しているのであれば、電気代を抑えるためにはぴeタイムを検討することはおすすめです。もちろん電気料金によってどの程度お得になるかは変わってきますし、使う時間帯によって金額が変動することを知っておきましょう。
 原則的には、 昼間以外の時間帯に電気を利用することによって、料金が抑えられるシステムになっています。


はぴeタイムを使ってお得に電気を使える

 最近では電力自由化に伴って、多くの会社が電気業界に参入しています。
 ですが、そのプランの大半はファミリー向けのものや、電気をたくさん利用する人に向けられたものです。
 大手会社には一人暮らしにも適した内容で電気が使えるように、電気をあまり使わない人でもお得になるはぴeタイムを導入しています。

 以前まではオール電化の世帯しか利用できなかったものですが、現在では誰でも利用できるようになっています。
 夜間に電気を使用する人にとっては、お得な料金で電気を使うチャンスになります。電力会社の見直しを考えている人は、時間帯によって電気代が変わるシステムを検討することによって更にリーズナブルに電気を使うことができる場合があります。
 必ずしも電力会社の乗り換えによってお得なシステムになるとは限りませんので、現在の料金をチェックしてみましょう。


電気料金のプランを比較するなら

 世帯の状況によって、電力会社の選び方は大きく変わります。現在利用している電力会社に相談することで、電気料金が安くなるシステムを案内してもらうことも可能です。
 サービスなどが気に入らないなどの理由でなく、料金を安くするために乗り換えを考えている人はシステムを見直すことも考えてみましょう。

 特に関西電力のはぴeタイムは、昼間に全く電気を使わない人なら大幅に料金を下げることができます。
 また 平日タイプ休日タイプがあり、料金設定も細かくなっています。電力会社の担当に相談すれば試算を行うこともできますので、気になる場合には確認しておきましょう。
 公共料金などの固定費を節約することによって、大きな節約効果も生まれます。普段から昼間に電気を使っていないなら、システムを変えるだけで自動的に料金が下がることにもなります。
 各電力会社は シミュレーションをサイト上に用意しているので、過去の明細があると、より、このシミュレーションがリアルな数字になるので、もし、過去の電力会社からの明細をお持ちでしたら、シミュレーションを活用してみてください。 明細にある指定項目の数値を入力するだけです。もちろん関西電力のサイトにもシミュレーションがあります。


電力会社変更の前に確認を

 現在関西電力で時間帯による割引プランを利用している場合には、乗り換えた場合に電気料金が高くなってしまうこともありえます。
 何故なら他の電力には、時間帯による割引サービスが存在しないケースが多いからです。

 システムの内容だけ見れば安くなっていることもありますが、実際に深夜帯などに電気を使う一人暮らしなどでは時間帯による料金設定システムの方が遥かにお得になることが多いのです。
 状況にもよりますが、乗り換えを検討している人は時間帯による割引サービスを検討して、それでも料金が高くなるのかを確認した上で比較をする方が良いでしょう。
 大手会社には料金が高いイメージもありますが、システムによって自分に合ったものを選んでおけば十分にリーズナブルな料金で利用ができるようになっています。
 まずは自分の設定している料金システムを確認しましょう。

この記事に関連するコラム

電力自由化で関西でおすすめの安い新電力会社はどこ?

 関西電力は大阪府を始め、京都府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県・福井県・三重県・岐阜県などのエリアに対して電力を供給している大手の電力会社です。  電力自由化に伴い、新規に参入してくる小売業者が顧...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む

関西電力が値下げ!どの程度安くなる?

 大手電力会社の中の1社、関西、近畿圏を中心に電力供給している関西電力が平成30年7月1日に値下げを発表しました。電力自由化やガスの自由化などで、異業種からの参戦などで、顧客の奪い合いの競争激化を受け...続きを読む

同じジャンルのコラムを読む